姫路ばら園

Himeji Rose Garden

昨日、11月14日(日)をもちまして、令和3年、姫路ばら園がお届けしてきました『秋のばら園』は閉園致しました

10月15日より丁度1カ月、開園してきました。

 

今シーズンを振り返ると、10月上旬は異例の暑さが続き気温が高かった為、開花が例年よりも早まり、

それに伴い、見頃も早く迎えてしまいました。

 

お客様からも『今年は開花が早かったのですね。』とお言葉を頂くことも多々あり…。

 

それでも、今シーズンは、台風にも見舞われず、開園中も酷い雨にあたることはなく、ずっとお天気で秋晴れ続きで、

全イベントも開催でき、何よりも例年よりも沢山のお客様にご来園頂くことができました。

 

また昨年から引き続き、当園のコロナ対策にもご協力頂きましたことで、皆様に安心して薔薇をご鑑賞頂けましたこと、大変嬉しく、心より深く感謝申し上げます。

 

今後も 一人でも多くの皆様に喜んで頂き、愛されるばら園になる様、より一層努めて参ります。
来年度の春の開園は、2022年5月中旬を予定しております。
尚、開園日程の詳細につきましては、公式ホームページ&ブログ、インスタグラムでもお知らせすると共に、お電話でのお問い合わせ
も受け付けております。
来年度の春シーズン、『春のばら園』にて、皆様に再びお目にかかれます事スタッフ一同心より楽しみにしております。

🌹本日の薔薇達🌹

HT
ベルベットフレグランス /Velvet Fragrance
England
Gareth Fryer,1988年
濃い赤色をした剣弁高芯咲きで、濃厚な香りを放つ品種。
F
プレイガール/ Play Girl
America,
Moore,R., 1986年
目が覚めるようなピンク色で波打った花弁が目を引く品種。
Cl
コクテール/ Cocktail
France,
Meiland,1957年
黄色と赤のはっきりとした対比が美しい一重のつるバラ。
※2021年5月11日撮影

今シーズンも多くの方にご来園頂き誠にありがとうございます。
早いもので、令和3年度、秋のばら園も閉園まで、残すところ1週間となりました。

そこで、チラシ等でも告知させて頂いていますが、日頃のご愛顧に感謝して
明日より、最終日まで店内商品の大特価セールを開催致します。

最終日の17日(日)まで、ばら苗を20%オフ、ローズショップ店内商品全品10%オフ、洋服&ストール類20%オフにて、お買い求めいただけます。

商品には、数に限りがございますので、お求めはお早めにお願いいたします。

どうぞこの機会をお見逃しなく。

皆様お誘い合わせの上、是非姫路ばら園へご来園くださいますよう、ご案内申し上げます。

 

🌹本日の薔薇達🌹

F

モナリザ/ Mona Lisa

German,

Kordes,1980年

中はクリームで、花弁の先がピンク色になるグラデーションが特徴的な品種。

HT
ピーズ/ Peace
France,
Meilland,1945年
 

ここのところ、ありがたいことに、ずっと晴天が続いています。

先日の文化の日(11月3日)には、今シーズン2回目となります前野先生の『ばらの園芸相談会』を実施しました。

ご相談をされたお客様は『先生の説明は本当に懇切丁寧で、1聞いたら3返ってくるし、初心者でも薔薇を育てられる!と思わせてくれるんですよ』

と喜んでおられました。

次回は、2月の第一日曜日の『冬の剪定講習会』にて、前野先生にはご登壇して頂きます。

是非、一人でも多くのお客様にご参加頂けると嬉しいです。

10月の開園開始時より、少しずつ花がらを切っていて、花数は減ってしまいましたが、

それでもお客様は、喜んで下さるのが、我々もありがたいです。

秋薔薇の特徴として、風景を楽しんで頂くというよりも、色、香りを含め一輪一輪にじっくり向き合って春薔薇との違いを楽しんで頂けたらと思います。

🌹ローズショップより🌹

今シーズン、多くのお客様よりご好評頂き、再入荷しました商品をご紹介。

なんと、薔薇柄の不織布マスクです!

春は、薔薇柄のウレタンマスクをご紹介しましたが、今シーズンは、不織布です。

3色展開で15枚入っております。

2タイプありますので、是非、ご来園の際は、ローズショップにお立ち寄りください。

 

🌹本日の薔薇達🌹

F

花霞/ Hanagasumi

Japan

鈴木省三、1984年

中心がホワイトで、花弁の周辺がピンク色になっているのが特徴的。

F

ラローズボルドー/ La Rose Bordeaux

France,

Guillot社,2000年

ピンク色したフリルの花弁がなんともかわいらしい品種。

いよいよ、11月がスタートしました!

秋のばら園も、ちょうど折り返し地点に。

今日もまた、有難い事にお天気に恵まれました。

 

今日はコスプレーヤーさんをご紹介。

コロナ感染拡大以降、コスプレーヤーさん達はパタリと来られなくなってましたが、

今日は、1年半ぶりにカメラマンさんとご来園下さいました。

『ツイステッドワンダーランド』の登場人物である、リドル・ローズハートさんのコスプレイヤーさんです。

この度は、撮影場所として当園を選んで下さりどうもありがとうございます。

喜んで頂けたようで、良かったです。

春のつる薔薇が満開の時に、是非またご来園下さいね!

🌹本日の薔薇達🌹

HT

オマージュア バルバラ/Hommage a Barbara

France

Delbard,2004年

濃厚な赤色のひらひらした花弁がとても印象的。

HT

イブピアッチェ/Yves Piaget

France

Marie-Louise Meilland,1983年

ピンクの大輪で薔薇の中でも特に甘さと華やかさを兼ね備えたいい香りのする品種。

昨日は、10月最終日の日曜日。

新型コロナ感染により2年間延期となっていた岡本ひでひとさんによる『癒しと笑いの弾き語りライブ』のイベント開催日でした。

前夜から雨が降っていた為、イベント中止の可能性を心配していましたが、開園前から雨はピタっと止み、

イベント開催を応援してくれていたかのように、晴れ間が見れ始めました。

開始前から、たくさんのファンの皆様が、座席につき開始をまだかまだかとお待ちに。

いざライブが始まると、ひでひとさんの甘くて温かくて、そして何より優しい歌声とギターの音色に、目をつぶって聞き入っておられる人もちらほら。

また、ひでひとさんのライブの特徴でもある、リクエストタイムでは、お客様自身が今一番聞きたい歌をリクエストでき、照れながらも喜んでリクエストされてました。

もちろんライブ終了時には、自然と『アンコール』の掛け声も聞こえ、最後はみなさんで一緒に声を合わせ、盛り上がりました。

🌹昨日の薔薇達🌹

HT

ローズ ドウ リコ/ Rose de Riko

Japan

浅見均,2013年

鮮やかなローズピンク色で、愛らしさが印象的な薔薇。

F
ホワイトアロー/ White Arrow

Japan

寺西菊雄,2004年

純白な色に、引き込まれます。花弁の先が尖っているのが特徴的。

本日は、朝から気持ちの良いお天気で、秋晴れの一日になりました。

園内のあちらこちらのテーブルでは、モーニング&ランチセット、またケーキセットをご注文になられたお客様が、

青空のもとお食事を楽しまれている様子が多々見られました。

薔薇達と言えば、日中は少し空気が乾燥しているため、次々と花がらを切り続けてはいるものの、先日降った雨で蕾が出たしたものもあり、

次の開花が待ち遠しい今日この頃です。

明日は、告知しておりますようにイベント実施日!

午前中のお天気が気になるところですが、ご来園の皆様に青空コンサートを楽しんで頂ける日曜日になればと祈っています。

🌹本日の薔薇達🌹

ブラックバッカラ/Black Baccara

HT

France, Mrilland,2000年

ベルベットの艶を持つ、色の濃い黒バラの一つです。

ゴールドバニー/ Gold Bunny

F

France,F.GPaolino作, 1979年

目をひくほど鮮やかな黄色の花弁で、一度に数輪咲く房咲きが特徴。